海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
ネットビジネス

ネットビジネスの問題・悩み、執筆作業の手が止まる…進まない…解決法とは?

 

ネットビジネスの執筆や作業を日々実践
しているけど、手が止まってしまったり、
全然進まない状況にイラッときたり…

そんな悩みや状況、ありますよね?

 

私ももちろんそんなときはあります。

では、どうやって悩みや問題を解消すれば
よいか、私なりの解決法を紹介したいと
思います。

 

 

①ネットビジネスを行う「目的」をはっきりと持つ

 

いきなり超重要なネタです。

あなたは何となくネットビジネスに取り
組んでいませんか?

「儲かりそうだから」
「副業でこれからに備えたい」

動機はそれでもいいのですが、
そのままネットビジネスに取り組んでも、
中途半端な結果しか出ないでしょう。

 

例えば、子供のころに
「プレステが絶対欲しい!」などと
何か欲しい物のために頑張ってお小遣いを
貯めたりした経験はありませんか?

強い願望や期待する未来があると、
人はそれに向かって行動します。

 

ネットビジネスに取り組む「目的」を
明確に持っていますか?

 

「ネットビジネスで成功して今勤めている
ブラック企業を辞めてやる!」

「子育てで働けない私でも自由に使える
お金が欲しい!」

 

ネットビジネスに取り組む目的をはっきり
とさせることが、積極的に行動する第一歩
です。

ネットビジネスは『目標』よりもまず『目的』を決めるべし!

 

 

②作業の予定や目標を立てる

 

「目的」がはっきりしているなら、
「目標」は定まっていますか?

目標とは、具体的な行動目標のことです。

 

短期「最低1日1記事は記事執筆!」

中期「3か月で150記事書くぞ!」

長期「半年で月10万円を達成するぞ!」

 

このように期間の長さで区切って具体的な
目標を立てると、ゴールが見えやすくなり
ます。

よりがっちりと考えたい方は、「短期」
さらに「超短期」に細分化して目標を立て
ればいいのです。

 

「帰宅までに記事ネタやキーワード選定、
タイトル、見出し決めを、スキマ時間を
使ってスマホで作業する」

「帰宅後家事を済ませて12時までに
1.5時間で1記事執筆する」

 

厳しすぎると続きませんし、簡単すぎると
結果がなかなか出ません。

自分に合った目標が理想ですが、目標は
自分が考えているより少し高めに設定した
方が良い結果を生みます。

もちろん体調を崩したり、私生活に重大な
影響が起きては元も子もないので、
バランスをとりながら行動するように
考えてくださいね。

私も記事を書きすぎて妻と不仲になった
こともありました(汗)

ネットビジネスの『目標』設定は具体的に!5つの重要点とは

 

 

③休む時は休む!メリハリで何が何でも継続実践

 

ネットビジネスは継続が命です。

なかなか結果が出ず途中で放り出すことが
最もやってはいけないことです。

これまで投下した時間と労力がすべてムダ
になってしまいますからね。

特に始めてから3か月ごろが怖い時期です。

 

「これだけ毎日やっているのに結果が
出ない…もうイヤだ!」

こう思っている人は、もしかしたら全国に
たくさん存在しているかもしれません。

 

その集団から一歩抜け出すのは、とにかく
継続して「あきらめなかった」人です。

もちろん、間違ったやり方のまま続けても
結果は改善しません。

まずはメンターに相談したり、これまでの
学びの内容をもう一度おさらいしたり
すればよいのです。

 

そして継続のためには適度な休息も必要
です。

初めからモチベーションが高くて、最初
から頑張りすぎるとバテてしまいます。

 

例えば平日は1記事だけ書き、土曜日は
3記事、日曜日は1記事だけ書き、残りの
時間は休息や勉強の時間とするのです。

特に家族をお持ちの方は、家族との時間を
大切にするべきです。

家族のためにもネットビジネスで成功する
ぞ!と考えている方ならなおさらです。

 

ネットビジネスは正直孤独な作業です。
メンターやビジネスコミュニティと付き
合いがある方なら、コミュニケーション
しながら取り組むのが最良と言えます。

 

モチベーションアップの方法は?やる気を上げる必要性とは?
パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です