海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
デュアルライフ

運命を変える!決意のマレーシア移住を家族でした結果…

 

朝6時、ここはマレーシア、
クアラルンプール国際空港の
LCCターミナル(旧)。

そこへ私たち一家が降り立ったのは、
日本でもまだ残暑がきつい季節でした。

機内から出ても、気温は日本とさほど
変わらなかったです。

ただ、湿度・熱気・空港設備の古さ…。
やはりここは外国なんだと実感。

アライバルゲートを出ると、
外はまだ暗い一方、人々の騒々しさに
驚きました。

 

これからここで新しい生活が始まる…

両手いっぱいの荷物を抱えながら、
私たちは空港の外へ踏み出したのです。

 

 

「仕事」の関係で海外移住をした日本人は
多くいると思いますが、
私たちが移住したのは「仕事」の都合では
ありません。

「家族」の都合なのです。

 

なぜマレーシアに家族で移住?

私はKosukeと申します。
日本で働く一般的なサラリーマンです。

ただ、人と違う点を挙げるとすれば、
アニメやコミックが好きだということ、
そして「国際結婚」をしていると
いうことでしょうか。

 

私たちが家族そろってマレーシアへ
来たのには理由があります。

マレーシア人である妻のことです。

 

妻は来日して10年が経ち、
以来まとまった期間、故郷へ帰った
ことがないのです。

そして、最近妻の親御さんの具合が
あまり良くないことを聞きました。

妻には弟や妹が何人かいますが、
世話の一切を任せるのはあまりにも
大変です。

彼らの生活にも支障をきたしかね
ません。

 

…それならば…!

 

 

我ながら、思い切った決断をしてしまった
ものだと思います。

でも、それは流されて決めたわけでは
ありません。

私の中にも大いなる意味がありました。

 

それは、私たち家族のこれからと、
「日本」の未来への不安と…。
様々な不安を抱えていた中で下した
決断でした。

 

そして今、僕たち家族は
クアラルンプールで元気に
暮らしています。

日本では想像も出来なかった日常と
人々の中で…。

 

外から日本を見てみると…

日本から聞こえの悪いニュースが
数多く飛び込んできます。

消費税が上がり、年金は支給年齢の
さらなる切り下げ検討に入り、
隣国との衝突は日常茶飯事です。

明るいニュースが埋もれてしまう
ほどに暗いニュースが多いです。

 

もはや、日本の中だけにいてはジリ貧。
率直にそう感じました。

 

 

私は妻に感謝しています。
妻と出逢わなければ、この国を知ることも
無かったし、

日本から出ようとも
思わなかったでしょう。

 

別に国際結婚をせずとも
移住は出来ますが、

そんなこと思いつかなかったように
思います。

 

なかなか出来ない体験だからこそ、
多くの方に「海外移住」という選択肢を
出来る限り紹介していきたいと思います。

インターネットという、恐ろしく便利な
システムを利用して。

 

そして、少し思いを巡らせていただければ
嬉しく思います。

 

「20年後、いや10年後、
もし日本という国が壊れるとしたら、
あなたはどうするのだろうか」

 

日本の未来はどうなるの?

ヨーロッパ各国には大量の難民が
押し寄せ、大きな社会問題と
なっています。

日本でも労働力不足が表面化し、
コンビニや牛丼屋は留学生など外国人の
手助けなしでは営業できません。

 

やがて日本にも、大量の外国人労働者が
流入してくるでしょう。

日本人の仕事も大きく変わり、
外国人に仕事を奪われる日本人も
出てくるのではないでしょうか。

となれば、大きな格差が日本人の間に
もっともっと生まれてしまいます。

 

会社に頼らず自分で稼ぐ時代到来か?

年功序列、終身雇用という
日本的サラリーマンのモデルが
最近崩れてきています。

もはや企業自体がそのような形では
維持出来なくなってきているのでは
ないでしょうか。

中には「副業」まで認める企業も
あります。

 

働き方が大きく変わろうとしています。

私が実践している”アフィリエイト”も、
もともとサラリーマンの副業として
始めたのがきっかけです。

今では月収10万円に達し、
安定収入を継続して稼いでいます。

 

使った時間はすべて自分が稼ぐため。
やればやった分だけ結果として
返ってくるのです。

無駄に会社で過ごすより、
その方がよほど賢いな、と
実感できます。

 

海外移住のように人生の大きな節目でも、
支えてくれる存在でもあります。

海外でも日本と変わらず作業すれば
同じ結果が出せるのは、
私に大きな「自由」を
もたらしてくれました。

 

パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です