海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
マーケティング

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の広告設置の手順・方法とは?

 

Google Adsense(グーグルアドセンス)の
審査に見事パスしましたら、
今度は広告の設置です。

 

ここでは、やってはいけない設定と、
オススメの設定方法を紹介します。

 

広告を変な設定方法で設置してしまうと、
アクセスを集めてもムダになる可能性も!

 

ひどい場合だとゼロ円もあり得ますので
注意してくださいね!

 

 

 

Quick Start(クイックスタート)は使うな!

 

アドセンスのグーグルのガイドでは、
「クイックスタート」と「広告ユニット」
の2つが選べます。

 

ここでは「クイックスタート」は
選ばないほうが無難です。

 

何故なら、スマホやケータイでの
広告表示がおかしくなることが
報告されているからです。

 

広告が表示されないのなら、
何のためにブログを作っているのか
分からないですからね…。

 

 

「テキスト」にて広告コードを貼れ!

 

アドセンス管理ページでは
「広告ユニット」を選び、
広告コードを取得します。

 

そして、この広告コードを
ワードプレスのウィジェット編集で
「テキスト」にて貼り付けるのです。

 

あとは、その「テキスト」タグを
好きな場所に挿入するだけです。

 

 

グーグルアドセンスに限らず、
多くの広告ASPは、
このようにコードを貼り付ける方式です。

 

ワードプレス側では、
「ウィジェット」「テキスト」を用い、
貼り付けるのが一般的な方法です。

 

ぜひ、色々な場所に貼り付けて、
どこが最適化を探し出してみてくださいね。
(ただし貼りすぎに注意。
アドセンスポリシーに抵触します)

パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です