バイラルマーケティングって何?ネズミ講やマルチ?本当の意味や事例、手法とは

バイラルマーケティングって何?ネズミ講やマルチ?本当の意味や事例、手法とは

 

今回は
「バイラルマーケティング」
の紹介です。

 

新しいマーケティング手法なの?
と思われる方もいるかもしれませんが、
実は昔からある手法です。

 

その中身とは、
いわゆる「口コミ」です!

 

 

バイラル(Virel)とは「ウイルス性の」
という、ちょっと怖い意味ですが、
中身を見ると「なるほど!」と
思いますよね。

 

現在このバイラルマーケティングで
重要な役割を果たすのはSNSです。

いわゆるTwitterやFacebookといった、
友達・知人間で情報のやり取りをする
アプリの台頭がけん引しています。

 

知らない人からの情報より、
友人・知人を介しての情報だと、
既に信頼度のスタートラインが
違うことはわかりますよね。

しかもSNSが勝手に広めて
くれるので、マーケティング費用を
抑えられるのがバイラルマーケティング
の特長です。

 

いいことずくめのように思える
バイラルマーケティングですが、
落とし穴もあります。

 

 

「それってヤバいんじゃないの?」と思われないために…?

 

ここで気を付けなければいけないのは、
ネズミ講マルチと一緒にされて
警戒されることです。

 

特に紹介キャンペーンや無料プレゼント
といった甘い言葉には、罠があるものと
思われて当然の世の中です。

企業のプロモーションなどでは、
申込時に与えた個人情報宛てに、
電話や頻繁なメッセージなど
強烈なアプローチがガンガンくるでしょう。

ゴリ押しのアプローチにうんざり
している方はごまんといます。

 

しかし、このような不満を抱かせないため
には、「圧倒的価値の高いもの」
提供することが最重要です。

つまり、相手に「損した」「しょぼい」と
思わせないことが、トラブル回避にも、
あなたへの信頼・ブランド上昇にも
つながります。

 

 

そして、誤解を招かないよう
しっかりと説明し伝えることも大切です。

メルマガが何日おきに届くことや、
無料プレゼントの中身など、
伝えておいて損はないでしょう。

 

ウソ情報が飛び交うネットでは、
「誠実さ」「正直」「まじめ」
といったことが信頼を高めることに
つながります。

もちろんこれはネットに限らず、
現実でも同じかもしれませんが、
相手の顔が見えないネットでは
なおさらです。

 

あなたが相手を騙してでも稼ぐ!
と思わない限りは、長い目で見て
誠実な対応をして損はありません。

 

ぜひ、お互いが幸せになれるような
ビジネスを目指し、より高みへ
上っていきましょう!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)