だいたい日本、ときどき海外。
生きたいように生きてみた。
あなたはどんな生き方をしたい?
社畜サラリーマンとして働く日々が苦しくて仕方がなかった時にPC1台で稼ぐスキルをマスターし、会社に縛られずに自由に生きていけることに気付く。
今の生活に悩みや不安を持っているなら、まず月収10万円を目指して一歩踏み出すことで人生は変えられる。 私がそうであるように ー
ライフスタイル

テレワーク・在宅勤務でのストレス発散・解消法30選!意外な方法が…

テレワーク・在宅勤務で仕事をする方がグーンと増えていますが、これまで会社でしていた仕事を自宅などで行うと新たな問題も生まれてきます。

集中できなかったり、家事や育児をしながら仕事をしたり、ストレスも溜まりがちですよね。

でも、そんなストレスを発散・解消する方法を、テレワーク・在宅勤務を実際に行っている方からアンケートをとってみたので紹介します!

思わず目からウロコな方法も…大きくカテゴリーを分けて紹介していきますね!

運動系スタイル

30代男性
30代男性
私は「部屋マラソン」を実施しています。オフィスでの勤務時はよく休憩時間に外へ散歩へ行くのですが、現在私が住んでいるオーストラリアでは不要な外出をすると罰金があるため、そうそう簡単に外へ出られず、これがストレスとなります。元々ランニングが好きだということもあり、また最近では室内でフルマラソンを実施している方々もいらっしゃるようですので、自分もやってみようと思いました。部屋マラソンは、部屋の端から端までジョギングペースでひたすら走ります。中には単調すぎてつまらないという方もいらっしゃるかもしれませんが、例えば今日は100往復するとか、何十分走るとか目標を決めてやると、以外と最後までできるものです。何回か続けていくうちに、「こんな運動はこんな時でないとやらないな」と思うようになり、徐々に楽しささえ覚えてきました。汗をかいても在宅勤務なので、いつでもシャワーを浴びることができますし、適度な運動とシャワーですっきりして、ストレスフリーで在宅勤務もはかどるのではないでしょうか。面白くなってきたら、SNSへ動画投稿しても面白いかもしれませんね。やはり体を動かすのがストレス解消にはもってこいです。
40代女性
40代女性
①体を動かす
テレワーク時はパソコンに向かっていることが多いので、目も疲れますし、ずっと同じ体勢でいるので体も凝り固まってしまいます。少しでも体を動かして血行を良くしたいものです。
②外の空気を吸う
家の中にずっといると、空気もよどんで気持ちも暗くなっていきがちです。我が家では、換気はもちろんですが、ベランダにテーブルや椅子を出して、そこでご飯やおやつを食べたりしています。
③子供と遊ぶ
テレワークの最大の敵(と言ってはかわいそうですが笑)はなんといっても子供!大事な会議に乱入してくるなんてことはしょっちゅうです。ですが、それと同時に最大に癒しでもあります。仕事に行き詰まったり、ちょっとした休憩時間ができると、子供に突然抱きついたり、抱っこしたりすると、それだけで疲れも取れます。ただ、その後去ろうとすると抵抗にあうのでタイミングが鍵となります笑。
20代女性
20代女性
朝目覚めたらカーテンをすぐ開けて家の中にいても太陽光を浴びるようにしたり、空き時間にヨガやストレッチをする、湯船に浸かるなど心と身体の健康を第一に考え、生活リズムが乱れないように気を付けています。ストレスを感じた時は少し激しめの筋トレをしたり、カラオケアプリを使って歌ったりと身体を動かして発散します。またせっかくゆっくりと家にいる時間がとれているので、今まで買ってやらなかったもの(大人の塗り絵や裁縫キットなど)に手を付けたり、凝った料理を作ってみるなど、今だからこそ出来る創作活動をしてみることで、心が癒されたりもします。あとは、ZOOMというアプリで友人や家族、職場の人とやりとりをしています。誰でもスマホやPCからすぐにつなげるテレビ電話のようなアプリで、相手の顔が見ながら話が出来るので、会えなくても近くにいる感覚になれます。

30代女性
30代女性
在宅勤務をしていた時のストレス解消法は外へ出て趣味の写真を撮っていました。 ずっと家にいると息がつまってしまうのでストレス発散で外へ出て何かをしようと考えた時に趣味の時間にあてようと思いつきました。近所を散歩しながら自分が「これいいな」と思った物は全てスマホの写真に収めていました。外の空気を吸いながら趣味の時間。私にとってとても良いストレス発散になりました。天気が悪く外へ行けない時は好きなコーヒーを飲みながらラジオを聴いていました。投稿できそうなテーマだったら投稿して読まれるのをドキドキしながら待ってたりもしました。音楽も合間合間に流れるので気になった音楽は調べてプレイリストに入れたりしていました。天気の悪い日はそれでストレス発散ができました。

30代女性
30代女性
・筋トレ
体がなまる一方なので、youtubeで筋トレ動画を探して毎日しています。最近のお気に入りはなかやまきんに君の動画です。筋トレが苦手な人用の動画もアップしてくださっているので、運動が苦手な人にでもチャレンジ出来ます。
・ヨガ・ピラティス
こちらもyoutubeにアップされている動画を見ながらしています。レベル別の動画があったり、掛け声をかけてくれながら一緒に出来る動画があったりと、すごくモチベーションを保つことが出来ます。
・料理
せっかく時間があるので、普段は質素な料理を「いかに低価格で豪華に出来るか」という視点でレベルアップ出来るように練習しています。多くの品目を取れるようになり、満足しています

40代女性
40代女性
業務開始前の通勤時間が無くなったことにより、体を動かす機会が減ってしまっていると実感しています。
そのため、業務前や業務終了後に意識してストレッチを行い、固まった筋肉をほぐす努力をしています。
今までは何かあれば気楽に話ができましたが、今は話しかけるタイミングも難しいところがあるため、チャットや電話をするのもタイミングを気にする必要があり、いつもと違った気を遣う必要があるため、そのような点がストレスにつながらないよう、チームの人と一緒に考えながら試行錯誤を繰り返しています。
運動不足解消のためにも、縄跳びがいいということを最近知りましたので、今後日々のルーティンに取り入れたいと思っています。
週末には仕事から離れて趣味の時間を大切にもしています。

30代女性
30代女性
午前中に少し仕事をして、30~40分のウォーキングでストレス解消をします。大体、11時頃から外に出るのですが、昼間よりも人通りがなく軽快に歩いています。このウォーキングでいかにストレスを発散するかがポイントだと思います。その為には環境を整えることも重要と感じます。一つは、BGMです。スマホのBluetoothを使ってワイヤレスイヤホンで好きな音楽を聴いています。10曲ぐらいのお気に入りリストを作成し、シャッフルで再生するように設定しています。もう一つは、景色を眺めることです。私のウォーキングは公園などに出向くのではなく、住宅地をグルグルと回る散策スタイルです。公園のように楽しそうに遊ぶ子供達を眺めたり、緑や噴水を見るといったことはないですが、人間観察のような住宅地観察をしています。「ここに家建ってた?」、「ここのアパートは空き部屋がいくつかあるなぁ」と、どうでもいいように思えるのですが、仕事と全く関係ない部分に目を向けることでリフレッシュできています。同じ場所を通過しても新しい発見があるので非常に楽しいです。ウォーキングでのストレス解消ポイントは、BGMと住宅地観察です。

20代女性
20代女性
ヨガをすることです。テレワーク中は運動不足になりやすいため、休憩中に簡単なヨガをしています。動画サイトを見ればお手本の動画がたくさんあるので、ヨガマットさえ買えば簡単に始められます。ストレッチをして気分がリフレッシュされるのと、動画によっては肩こり解消や、腰痛解消など、目的に合ったヨガを探すことができます。もう一つの解消法は家庭菜園です。テレワーク前に庭の野菜に水をあげて、定期的に外を見るとリラックスできます。テレワーク中は食事も自分で作らないといけないので、そんな時に家庭菜園をしているとお昼に自分で育てた野菜を食べることもでき、気分が明るくなりました。外出できなくても、庭に出るだけで少し気分が明るくなると思います。
20代男性
20代男性
私の在宅勤務時のストレス解消方法は、家で簡単にできる筋トレやストレッチをすることです。そしてトレーニング終わりに30分間半身浴をしながらアニメを見ることで、その日のストレスがすっきりなくなります。トレーニングの種類を考えること自体がそもそもストレスを増やしてしまうと思われがちですが、YouTubeでたくさんの人達が数分でできるものを紹介してくれています。私は過去何度も継続してトレーニングをしてみようと思い、ジムにも入会しましたがなかなか時間も合わず継続することができませんでした。家で簡単に行うことができることによって隙間時間を有効活用でき、なおかつ継続してすることによって結果もでます。そうしたことで満足感に繋がり、結果ストレスの解消にもなりました。

40代女性
40代女性
オフィスだと会議室へ移動など体を動かすことがあるので、体が凝り固まらないですが、テレワークではずっと同じ場所のため、青竹踏みを足元において足つぼを刺激しています。肩がこっている証拠だと思いますが、青竹踏みをするとかなり、痛気持ちいいかんじがして、よい刺激になります。休憩時には隙間時間でできる簡単な掃除をして、気分と見た目をすっきりできるようにしています。ずっと自宅でいるので、きれいな水回りをみるだけでも気分がいいですし、掃除は体を動かすことができるので、意外といいです。短時間でも「イライラ」や「不安」を全く考えることがない時間を取れれば、気持ちの持ちようはかなり違うように感じます。それぞれお金のかかることでもないので、お財布にもやさしいです。

リラックス系スタイル

20代女性
20代女性
私は一日中デスクワークなので、眼精疲労や肩こりでかなりストレスが溜まります。そのため、眼精疲労を減らす為に、目の周りのマッサージやホットアイマスクを利用しています。また、肩こりや運動不足解消のために、腹筋を割ることを目標に腹筋ローラーをやったり、エクササイズやストレッチをして体が固まるのを防いだりしています。何か目標を定めてそれに向かって取り組むと少なくとも1週間はそれに没頭できるのでおすすめです。また、ずっと家にいると心の面でももやもやしてくるので、昔の思い出の写真を見て心を休めたり、ハーブティーを飲んでリラックスするようにしています。また、本当に行き詰まった時には、近くのコンビニまでお散歩に行きます。

30代女性
30代女性
ストレス解消法は仕事の合間に大好きなお菓子と紅茶を飲むことです。紅茶はティーポットを使って、茶葉から煎れます。いつも仕事の前は布団や洗濯物を外に干す事によって、ベランダに出て外の空気を思いっきり吸います。育てている植物に水をあげて、庭の草花を眺めて、空を見上げて自然に意識を向ける事でスッキリとした気持ちになります。そして仕事が終わった後は天気が良い時は、極力外出するようにしています。公園や近所の草花を眺めて、疲れた目を休めるようにしています。また、通勤時間が無い分、子供達や家族と会話をしたり、一緒に体を動かして遊ぶ事でストレス解消と家族とのスキンシップの両方ができます。子供達に在宅勤務でむくんだ腕や足をマッサージしてくれる時間もストレス解消になっています。

20代女性
20代女性
私のテレワークストレス解消法は、自宅高級喫茶店を開くことです。それは何かと言うと、そもそもオフィスではかなりのストレスを感じ続けている中でタスクをこなしていると言うことをみなさん忘れているのではないかと思いますが、高級な喫茶店などで誰も知っている人間がいない中で、自分の好きなコーヒーを入れて、自分の好きな音楽を流し、自分の好きな服装で、自分の心地のよい温度管理の中で仕事をするのです。そして、やりたいことは時間内(最長1時間)で我慢しない、と言うルールを設けました。そうすることで集中力を高め、同じ業務時間の中でもメリハリを持ってタスクに挑むことが出来ますし、何より頑張ってこなした三つのタスク、よりもゲームや読書、youtubeの動画を見ながらもこなした3つのタスク、の方が時間の密度が濃いのです。それがよりリラックスした環境で行われていれば尚のことです。

30代女性
30代女性
在宅勤務ならではでしょうが、いつもより高級なコーヒーを入れて飲んでいます。コーヒーメーカーを使うことで、部屋中に良いコーヒーの香りが広がるので、それだけでも随分ストレス解消になります。また、ここまでやったらコーヒータイムにしようと自分で時間を区切れることで、職場にいるときより集中して取り組めています。香り関係でストレス解消を意識していて、コーヒーの他には部屋にアロマを焚く、お気に入りの香水を何プッシュかしてみるといったことも行っています。心地よい香りにつつまれると、疲れも飛んでいくし、家から出られないイライラも随分軽減されます。特にカモミールやラベンダーの香りはストレス解消効果があると聞いたので、仕事が煮詰まって来そうなときは積極的に使っています。
30代男性
30代男性
私のストレス解消法はお昼休みなどの休憩時間には自分のやりたいことを毎日行うことです。テレワークをすることになり、自宅でパソコンに向かって仕事を行う関係上、どうしても休憩時間があいまいになってしまいます。そこで、お昼休みなど長時間休憩を取る際には食事を取ったあとの余った時間で好きなことをするようにしています。例えば、漫画を読んだり、インターネットを閲覧したりしています。座りっぱなしになるので、肩や腰など体に不調を感じるようになってきた場合には散歩に行って体を動かすなどしております。行っていることはすべて人との接触を避けて行えることながら、趣味の時間を作ったり体を動かしたりとすることでワークライフバランスを保ち、ストレス解消ができていると思います。

 

音楽系スタイル

30代男性
30代男性
周囲の生活音が聞こえないようにするためとモチベーションを上げるため、音楽を聴きながら作業しています。主にYoutubeの作業用BGMを活用してます。主に歌詞が無い曲、または洋楽を聞いていますが、行き詰ったときはあえてJ-POPに切り替えてテンションを上げています。ただし、そのまま聴き入ってしまわないようにしなければなりませんが。在宅勤務では体勢が固まりがちなので、ストレッチや外出可能であれば散歩もしています。時間としては、15~30分程度です。ストレッチは簡単な伸びや屈伸ですが、動かすたびにバキバキと音がするので、いかに凝り固まっていたかが分かります。作業場所から移き動し周りの雰囲気を変えるだけで、一時的に仕事の事を忘れられるため気持ちをリフレッシュ出来ます。どうしても時間を確保できない場合は、窓から外を眺めるだけでも十分です。空とか鳥を見て現実逃避します。
40代女性
40代女性
私がストレス解消法として使っているのは「楽器」です。部屋に楽器を置いておき、飽きたな、ストレスがたまってきたな、と思ったら作業を中断して楽器で遊ぶようにしていました。時間は10~30分程度です。上手ではありませんし思うように弾けるわけでもないのですが、一定時間別なことで遊ぶことで、ストレス解消になっていました。
また、家の周りを散歩するのもストレス解消としては有効でした。
・手軽に出来る
・あまり移動しなくても良い
というのが私がストレス解消法を選ぶポイントでした。
楽器を持っていないというかたでも、手軽なもので少し遊ぶ、という時間を取り入れることが出来れば、かなり良いストレス解消になると感じています。
40代女性
40代女性
自宅でやっているからこそ、途中に好きなように自分の時間を持つことが出来ます。なので、思い切って外に出てお買い物をするようにしています。見切り品とかいいものが見つかると気持ちがすかっと、家計の足しにもなるしと最高です。それほどの時間を取れない時には、家のピアノを弾いています。好きな曲を情緒を込めて思いっきり弾けば癒し効果があるのです。初期投資はかなりのものですが、その後は電気代もかからずおすすめです。楽譜もちょっと難しめの物を選べば、1曲で1ヶ月以上楽しめるのです。今練習しているのはショパンの「幻想即興曲」です。指をしっかり動かしていれば、自宅でいるとは言えボケ防止にも役立つはずと信じています。
30代女性
30代女性
ストレス解消は、普段の勤務では電話の対応があるため、イヤホンすらできないのですが。
在宅ならではの自分だけの空間になったので、Apple Musicに加入をして、テレビ会議が無い時間は音楽を聴きながら仕事をしています。
Bluetoothのスピーカーを購入し、好きな音楽を聴きながらの仕事は、中々のストレス解消になっています。
食の面では職場には無いキッチン、電子レンジ、冷蔵庫がある為、アイスを購入し、カフェオレを入れて仕事ができ、カフェに買い物には行けないものの、家庭内で甘いものや温かい飲み物を確保できストレス解消に繋がっています。
あとは運動という事で、1kgのダンベルを2つ用意して、ストレスや簡単な筋トレをしています。職場と異なり他人の目がないのはポイントが高いです。

 

飲む・食べる・料理系スタイル

20代女性
20代女性
私はもともと、お菓子を作って食べるのが趣味なので、在宅勤務により通勤時間がなくなったことを利用して、お菓子作りに励んでいます。生地を混ぜることやこねるために力を入れるのが私的ストレス発散になるのです。そしてその作ったお菓子を翌日の在宅勤務中に行き詰った時に食べています。毎日ではないですが、好きなことをして好きなものを食べてストレスは発散されている気がします。
あと、朝の時間に余裕ができたので、ヨガと運動を家の中で始めました。最初は運動なんて嫌いだったけど、外に出られないストレスはたまっていたので、身体を動かすことで発散されている気がします。今では朝のルーティーンとなり、良い習慣になったと思っています。
40代女性
40代女性
粉末のインスタントコーヒーではなく、ドリップタイプのインスタントコーヒーに変更しました。ちょっとでもおいしいコーヒーに変更するだけで、ブレイクタイムも楽しみになします。豆を挽いて本格的コーヒーを飲みたいですが、そこまで時間はさけず、また洗い物が増えるので行っていません。粉末コーヒーの手軽さは嬉しいですが、日常いつでもいただけるし、家でも「仕事をしている」という時間帯は、自分へのご褒美の意味も込めて、ドリップタイプに変更してみました。職場にいる感じにしたいので、仕事用のマグカップにも変更し、普段は使っていないコースターも用意しました。少額の価格で気持ちへの変化がえられるので、コーヒーがお好きな方にはおすすめです。
40代男性
40代男性
海藻類のお菓子を口に含みながら作業する。例:茎わかめ・都こんぶetc.買い置きのチョコレート・ビスケットなどの甘いお菓子を食べて休憩する。コーヒーやお茶を自分で淹れて飲む。コーヒー豆を挽く。茶葉を焙じてほうじ茶を作って飲む。フルーチェ、シャービック、ゼリエースのような手作り系のお菓子を仕事前に仕込んで冷やし、仕事終わりに出来上がるようにして、それを楽しみにしながら作業する。
犬・猫などのペットと触れ合う。歌を歌うなどして声を張り上げながら作業する。室内をウロウロ歩き回る。ラジオや音楽を流しながら作業する。時々姿勢を変えて作業する。(椅子からあぐらに変えてみる)同様にテレワークしている友人・知人とSNSで休憩がてら短時間交流する。休憩時間のついでにデスク周りや自室の片付け作業をする。バット・ゴルフクラブ・竹刀を素振りして振り回す。
20代女性
20代女性
まず始めたのは「料理」です。元々お弁当を毎日作るくらいには自炊していましたが,平日は残業続きのため簡単なものばかりでした。しかしテレワーク中の現在は原則定時までの業務となったため、時間に余裕があります。その時間でいつもより少し凝った料理を作っており、チキンを煮込んでみたり、ソースを一から作ってみたりする日々です。仕事を忘れて料理に没頭し、おいしく完成した料理を食べることで心を満たしています。その次に始めたのが「筋トレ」です。体を十分に動かせていない不完全燃焼感と食べ過ぎによるおデブ化を阻止するべく始めました。暇と感じたときにすぐできて、日々(かすかに腹筋が割れ始めるなど)の変化に感動し、自分もやればできると実感することができる、効果は絶大なストレス解消法です。
30代女性
30代女性
やはり色々な店がテイクアウトをしているので普段は入りづらい居酒屋やバルのテイクアウトをして味見をしておくのが楽しみです。地元のサイトにテイクアウト特集なんかもあるので近場で美味しそうなお弁当を探しては買いに行って食べるのが最大の楽しみです。デザートも近くのお店で調達したり家の近くのタピオカ店に行ったりと小さな喜びを見つけています。
あとは一人で仕事をしているのでどんなに行儀が悪くても会議中でなければばれません。上司の悪口を大声で言いながら仕事をしてもばれないので悪口の替え歌をしながら仕事をしています。
足元には足用マッサージをおきながら仕事をしたりと自分の好きなスタイルで仕事ができるのはテレワークならではだと思いながら仕事をしています。
30代女性
30代女性
それは手の込んだ料理をすることです。もともと趣味の1つに料理がありました。しかし仕事をしているとなかなか料理に時間を割くことができません。ジャムやシチューといった時間がかかる定番料理に加え普段は、買って済ませるパンなども作ってしまいます。自宅とは言え勤務中には変わりありませんし外出は極力控えることを毎日テレビで言われていますから、一度の外出を減らすつもりで仕事の合間にパン生地をこねたりしています。仕事をしている間に発酵や焼成が出来るのですから一日が楽しくてしかたありません。
また煮込み料理も出社時間を気にせず下ごしらえができておいしく作れて嬉しいものです。スーパーで下処理済の高い牛すじ肉を買わず自身の圧力鍋で大量に柔らかくしておけるのはストレス解消だけでなく節約にもなります。
20代女性
20代女性
・好きな飲み物(紅茶、コーヒー)を1日2杯ほど、お気に入りのカップに注いで飲んでいました。
・お昼ご飯は、晴れている日は近くの公園のベンチでサンドイッチを食べたり、外へ買い出しに行き、ずっと家にこもらないようにしました。
・勤務先で勤務するときよりも格段に歩く量が減ってしまいますので、朝は少し散歩やランニング、夕刻以降も散歩をしています。
ずっと家の中にいることはストレスになってしまいますので、定期的に近所で外の空気を吸うように心がけています。
・家での働くデスク周りはお気に入りのものを置くようにしています。近藤麻理恵さんのインスタグラムを参考に、部屋の周りはすっきりさせて、気分が上がるものを横に置くようにしました。

ペット系(犬・猫など)スタイル

30代女性
30代女性
猫を飼っているので少し休憩して猫を撫でます。不思議と気持ちが落ち着きます。
コーヒーが好きで、自分でハンドドリップで淹れています。自宅なのでお気に入りのカップを使うことができます。コーヒーの香りに癒されます。
お昼を自分で作って食べること。材料を刻んだり、炒めたりしていると無心になれるのでストレス解消になります。お腹も満たされて一石二鳥です。
同僚とオンラインランチをすることもストレス解消法です。なかなか在宅勤務だとオフでコミュニケーションをとることができないため、寂しさも解消されます。
おやつタイムを必ず入れること。毎日気分によって食べるおやつを変えています。明日は何を食べるか考える時間が楽しいです。

趣味系スタイル

20代男性
20代男性
1つ目は、漫画をじっくりと読むことです。漫画には疎い自分自身でしたが、以前から気になっていた「鬼滅の刃」を読み始めたり、公開されていた「ワンピース」の感動場面をじっくりと読み進めたりしています。2つ目は、ゴルフの練習をすることです。自宅の中に人工芝を敷き、パター練習の反復を行っています。ショートからロングまでレベル設定をし、腕を磨いています。3つ目は、筋力トレーニングやヨガで代謝を上げることです。自宅にいる時間も増え、運動不足になる人が多くなると思います。ネット動画サイトを参考にし、狭い部屋やスペースがなくても簡単にできる運動を継続的に行うことで、ストレスの軽減や爽快感を味わい、リフレッシュしています。
20代男性
20代男性
自分の在宅勤務時の「ストレス解消法」は高校の同級生とのゲームです。テレワークとなり、大学や企業がテレワークを推進したおかげで就職した友人や、大学院に進学した友人に時間的ゆとりができ、「zoom飲み会」ならぬ「zoomゲーム会」をやっております。この「zoomゲーム会」は大人数ではなく、2~4の少人数で行っております。この理由といたしましては、通話する際に大人数が同時に会話を始めるとがガヤガヤしてしまい、だれかまとめる人が必要になるためです。これでは、また新しいストレスを生んでしまうため少人数で開いております。気心の知れた友人との「ゲーム会」なので、付き合いとかではなくゲームを楽しむことができ、同窓会を開いている気分にもなれるので自分のストレスはこの会を開くことでかなり解消されていると思っています。
30代女性
30代女性
仕事をしていない時間にトンチンカンなことをする。例えば、自宅で業務を行なっているのでドラァグクィーンのようなド派手というか奇抜なメイクをする。そのまま業務を行うので、ふとした時に自分の顔を見ると笑ってしまう。
合間に適度に体を動かす。上半身だけでもストレッチするだけでも違う。プラス頭皮のマッサージ。
意外にもテレビは見ない。テレビから聞こえてくる賑やかな声がストレスを増す。ストレス解消法では無いが、音楽を聴いたりしながらの方が効率が上がるとか良く聞くが、私は無音の方が集中するし、ストレスを受けない。
指先の運動。キーボードを打っている時点で動かしているが、ピアノを弾くような動きをすると指先のストレス発散になる。

テレワーク・在宅勤務でのストレス発散は人それぞれ…

さて、いかがでしたでしょうか?

最後のはかなりインパクトがありましたね(笑)

どれが自分に合うかは試してみないとわかりませんが、参考になれば幸いです。

でも、一気に在宅勤務・テレワークというものが世の中に広まったと思いますので、「パソコンとネットを使って自分のビジネスを持つ」というハードルも低くなったのでは?と感じます。

これを機に、会社に頼るばかりでなく、副業から始めて自分のビジネスを育てていくようなワークスタイルも広まればいいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です