海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
海外生活

海外移住の費用はタイの方が安い?

 

僕は毎日家計簿をつけている。レシートを見ながらエクセルに打ち込み、
項目別に毎月いくら使ったかの傾向を分析している。客観的に見ることが
出来るので、結構面白い。遠出をたくさんした月はガソリン代が突出して
いるし、外食費が高かった月の翌月はレストランでの食事を多少控えたりしている。

 

ある時、タイのことを調べていたら、物価のことに行きあたった。ガソリン代は
タイの方がずっと高いようだ。タイでは1リットル120円くらいするようだ。
マレーシアでは現在67円程度。さすがは産油国。しかし、マレーシアでは逆に
米をあまり作っていないので、タイからたくさん輸入している。調べてみると、
5キロ500円程度のようだ。僕がマレーシアでいつも買っているタイ米は5キロ
1千円くらい。ここでは2倍もの差が。でも日本で米を5キロ買ったら2千円は
するから、それでもお得だけど。僕が買っているタイ米は中級だけどかなり美味しい。

 

野菜やフルーツもタイの方が若干安いようだ。これはスーパーで買うか、安い市場の
ようなところで買うかで値段は異なるだろう。これはマレーシアも一緒。安いスーパー
はまず汚くて臭い。あとよく腐っている。なので手に取ってよく確認して、においを
嗅ぐくらいは最低やらないと損をする。でも買った肉が腐っていたのはたまらなかった。
まあパッケージの賞味期限表示が明らかにきれていたのを発見できなかったのが
最大のミスだったんだけど。

 

日本より安いということは、日本では考えられないことがあるということ。
傷んでいる、腐っている、賞味期限が切れている商品も一緒に店頭に並ぶのだ。
米に虫がわいていることもある。高級なスーパーでもたまにあるからタチが悪い。

 

家賃とか他の費用については調べていないが、平均年収の差などから判断すると、
マレーシアよりも安いことは想像できる。最近は政治面での不安定なニュースが
流れているが、市民の生活にはあまり影響はない模様である。

 

パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です