海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
マインド

ブラック企業をやめたい!でもやめられない…でもコレだけはやって!

ブラック企業社畜、これらのワードはもはや定着していますよね。

超絶長い拘束時間青天井な残業、非情なる休日出勤…どれもこれも世の中から抹殺したいものばかりです。

ゲロ吐きそうに苦しみながら働くって、生きる意味ないと思うんですけど、どうでしょうか?

それを「家族のため」「スキルアップのため」「迷惑をかけないため」と、自分自身をごまかすフレーズばかり目の前に並び、思えば自分で自分をガンジガラメにしているように思えます。

ブラック企業はやめたい!と思っている人ほど、中々やめられないものだと私は考えているのですが、ではどうすれば苦しみから解放されるのでしょうか?

(自殺とか薬物とかはナシで!)

あなたの勤める会社はブラック企業ですか?

さて、ここでブラック企業診断です。

あなたの勤める会社はブラック企業に該当するか、簡単なアンケートを用意しました。

下記項目で3つ以上当てはまる場合、ブラック企業に認定します!

仕事のせいで終電で帰ったことがある
休日出勤して代休が取れなかったことがある
残業代が全額付かない
会社に24時間以上いたことがある
会社の人に暴言を吐かれた
休みの日でも会社から電話がかかってくる
始発列車に乗っても間に合わない出勤時間がある
10連勤以上働いたことがある

もちろん私は「全て」当てはまっています。

そう考えると、壮絶なブラック企業認定ですね(笑)

 

ブラック企業はやめられない…なぜ?

でも、ブラック企業は「なかなか辞められない」という話も方々で聞きます。

その理由は様々ですが、転職サイトに掲載されているものの中で代表的なものを挙げてみました。

上司に怒られそうで言い出せない…
やめると周りに迷惑がかかるかも…
やめても転職できないしお金が無くなる…

面の皮が厚い人なら1つ目、2つ目は問題ないと思いますが、3つ目は難しいですね…。

私も転職経験はないので、そんなカンタンに転職できるかはわかりません。

 

ですが、これらの「なかなか辞められない理由」より、もっとヤバいものがあります。

それは…

働きすぎで思考できず「辞める選択肢」がない

こうなっては電車に飛び込みかねないレベルです。

とにかく「会社に行かなくては」と思うが、駅のホームで足が進まなくなる、身体と心がバラバラになる一歩手前と言えるでしょう。

実は私の父親もこの現象に陥ったことがあります。

 

私の父親はテレビ業界に関わっていたせいで、勤務時間が不規則でした。

夜中家を出て朝に帰ってきたり、朝に家を出て会社に泊まったりするようなこともありました。

それがある日、駅のホームで足が動かなくなってしまったことがありました。

私が中学生、高校生の頃だったと思います。

それからは、混んでいる電車に乗ると発作のようなものが起き、動けなくなってしまったのです。

確かパニック発作(症候群)だったかと思います。

 

結局父は早期退職をしました。

定年までそれほど長くなかったし、我が家は共働きであったため金銭的には何とかなりました。

その時は、私は父の苦しみを理解することはありませんでした。

父を情けないとも思わなかったし、病気だからやめたんだな、程度にしか思わなかったのです。

 

ですが自分自身がブラック企業で働く今となっては、その気持ちや思いが分かるような気がします。

ブラック企業をやめるために起こす”ある一つの行動”

ブラック企業の苦しみから解放されるには、自分自身が行動を起こすしかありません。

何故なら、ブラック企業は法律さえ無視することが当たり前で、守ったとしてもギリギリクリアできる程度のラインにしか改善しません。

ワークライフバランスという言葉は存在しないのです。

 

そんな環境の中で、私を含めブラック企業から脱するには、「具体的な行動を取る」ことです。

その一つが「転職エージェントサイトへの登録」です。

 

「転職サイト」と「転職エージェントサイト」は異なり、前者は転職希望者が募集企業に直接アプローチしますが、後者は転職希望者と募集企業の間に「プロの交渉人(エージェント)」が入ります。

エージェントは転職希望者と実際に面談し、話をして、転職希望者がどんな仕事を希望しているのか、特技やスキルは何なのかを把握し、募集企業とマッチングします。

時には面接や試験対策、履歴書の書き方指南などを行い、転職希望者が転職できるように骨を折ってくれます。

それもそのはず、転職を成立させれば、エージェントに報酬が入ってくるからです。

エージェントも自分の稼ぎのため頑張って動いてくれます。

 

転職エージェントサイトは、エージェントという生身の人間が間に入るため、転職後に「話が違う!」ということが起こりにくいとされています。

転職サイトだと、募集企業が見栄えのいいことしか書きませんので、ミスマッチが起こる可能性が高くなります。

 

では、なぜ「転職エージェントサイトへの登録」が、ブラック企業を辞めるための行動なのでしょうか。

それは「その気になれば転職できる」という気持ちや立ち位置に自分を置くことが出来るからです。

いわゆる”逃げ場所を作る”ということです。

 

強い不満や不安を抱えたままブラック企業で働いていると、やがて心身に異常をきたすことは明らかです。

「逃げていいんだ」という気持ちを、具体的に行動を起こすことで確保するんです。

もちろん本当に転職していいんですが、ブラック企業をやめるための手段が、実はもう一つあります。

 

『会社で働かない選択肢』が大きな存在になりつつある

それは「在宅で稼ぐ」という手段です。

現在ではパソコン1台とインターネットさえあれば、自分一人で稼ぐ手段がたくさんあります。

私が実践しているものでもあり、少ないスキマ時間を使ってパソコン1台とインターネットで、大きなお金をかけずに「副業」として取り組んでいます。

それが今では月10万円レベルにまで達しているんです。

 

もちろん、もっと時間があれば、もっと大きく成長させることも可能かもしれませんが、奥さんと子供を放っておくこともできず、程々で取り組んでいます。

でも、やっぱり”こちら”を成長させ、脱・ブラック企業を達成したいと考えており、日々コツコツと取り組んでいます。

 

そして、同じようにブラック企業に苦しめられている人に、この”逃げ場所を作り出す方法”を教えてあげて、一緒に喜びを分かち合いたいとも思っています。

その具体的な方法をまとめました。

無料でご覧いただけますので、もし興味がありましたら、下のバナーをクリックして入手してみてください。

パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

POSTED COMMENT

  1. ミラ より:

    こんにちは。
    ランキングからお邪魔しましたミラです。
    パソコンとネット環境があればできる!その選択肢を持っているだけで気分的にも全然違いますよね。
    また訪問します!

    • Kosuke Kosuke より:

      コメントありがとうございます。
      希望が持てると景色が全然違って見えますよね。
      いつもご訪問ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です