海外移住におすすめの国?それならば・・・

 

ありません(笑) ふざけているのではなく、本当に。
というのも、人それぞれ海外移住に何を求めるかによって、おすすめ
出来る国は違ってくる。日本にない気候や食べ物を求めるのなら
東南アジアだし、先進国の文化的な生活を求めるのならオーストラリアや
ヨーロッパだろう。なんて投げやりな、とお思いの方。
カーショップへ行って「おすすめの車ある?」と問えば、メーカーに
とって都合のよいだけの車を売りつけられるのは目に見えている。
不動産屋ならもっと悲惨な結果となるだろう。希望を叶えるためには、
自分から入り込んでいくことが絶対に必要だと思う。

 

 

 

まず海外移住したい!と思っている人は、自分が移住してやりたい
ことを書きだしてみるといい。海の近くに住みたいとか、古い街並みを
歩きたいとか、歴史的文化に触れたいとか、毎日ビールを飲むとか・・・。
その列挙された希望が最もかなえられる国が、オススメ出来る国に違いない。

 

多くの人は出来るだけ安く、ストレスのない移住生活を送りたいと
願っている。だけど、100%ストレスフリーな世界はない。妥協出来る
ものと出来ないものも書き出しておくことも重要。日本食は食べたい、
四季が欲しい、年金で暮らせる物価の国じゃないと、とか色々出てくると
思う。だが、一つ一つを深く考えてみると、海外じゃなくても良かった、
なんて結論が出てくる場合もある。沖縄や北海道、四国のちょっとのどかな
所がぴったりマッチしていた、なんてこともある。東京・大阪など大都市圏
に比べれば、地方の生活費は安いだろう。

 

僕が現実的過ぎるのかもしれないが、イメージ先行、憧れ先行で痛い目に
あっている海外移住者がいることも事実。「よくよく考えてみたら」と
いう場合も大いにあるのだ。考えることは時間さえあればお金はかからない
ので、まずは書き出してみることをおすすめする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です