海外と日本の”デュアルライフ”
普通なら出来ない生き方をしようと思った。
とある社畜がPC1台で場所・時間に関係なく稼げる
副業を実践し、一気に未来が開けた。
雇われる人生にサヨナラ出来る可能性と喜び、
その”方法”を伝えたい。
そんな思いで『初心者向け特別テキスト』を公開!
世界で活躍する日本人

田邊優貴子(たなべゆきこ)南極研究のパワフル美女!旦那(夫)との結婚が事実婚って?病気(難病)との戦いとは【初耳学】

 

今回は世界で活躍する日本人を
紹介します。

女性ながら南極に何回も出かけ研究に
情熱を燃やす田邊優貴子(たなべゆきこ)
さんです!

今回は林先生初耳学に出演するほどの
パワフル美女田邊優貴子さんですが、
なにやら病気、しかも難病の影がある…?

そんな中、結婚はされているのか?
何やら旦那(夫)さんと事実婚という噂も?

公私の活躍ぶりの真相を調べてみました!

 

田邊優貴子(たなべゆきこ)は南極研究のパワフル美女!

まずは田邊優貴子(たなべゆきこ)さんの
プロフィールを紹介します。

本名:田邊優貴子(たなべゆきこ)
生年月日:1978年12月13日(39歳)
※2018.6時点
出身:青森県青森市金浜
職業:研究者
学歴:青森県立青森高校、京都大学、
総合研究大学院大学

田邊優貴子(たなべゆきこ)さんは雪深い
青森県で生まれ育ちました。

もうこの環境が、その後の南極研究の
ベースになったと想像できますね。

そして、子供の頃にテレビで極地の映像を
目にし、心を奪われたそうです。

この時から、世界の果てを目指したいと
いう気持ちが芽生えてきたんですね。

 

その後、青森県でも進学校である
県立青森高校へ入学し、その後は
京都大学へ進みます。

大学時代は休学し、世界を旅する
バックパッカーになった時もありました。

しかも、北アメリカ・アラスカの
エスキモーの村で過ごしたそうで、
普通のバックパッカーではしない体験を
していますね。スゴイ!


出典:Facebook

そこから田邊優貴子(たなべゆきこ)さんの
アラスカ通いが始まり、極地に完全に
心を奪われ、研究テーマも南極・北極
いった極地で生きる植物になりました。

特に南極の湖や沼に生息する植物や生態系
に強い興味があるようですね。

 

東京大学、早稲田大学でも教鞭をとり、
現在は国立極地研究所に助教として勤めて
います。

高校の英語の教科書で取り上げられたり、
いま注目の研究者として、前途洋洋な状況
ですね。

NHKや情熱大陸といった番組でも特集
されたり、メディアからも追いかけられて
いる様子で、今後の活躍に期待が
寄せられています。

 

田邊優貴子(たなべゆきこ)さんの旦那(夫)との結婚が事実婚って?

田邊優貴子(たなべゆきこ)さんも年齢を
考えると、結婚されていても不思議では
ありません。

しかし研究職のように多忙な環境だと、
なかなかそういったことに踏み切れない方も
多いかと思います。

しかし、結婚はしていないものの、
事実婚状態の内縁の旦那(夫)さんが
いらっしゃるようです。

 

研究南極に行くとなると、実際何か月も
自宅を不在にすることでしょう。

そうなれば、旦那さんはおろか、子育ても
まともにできない状態になるかと思います。

結婚のハードルも高いのではないでしょうか。

研究職はとにかく仕事に投じる時間が
ケタ違いに多いでしょうから、
普通の家庭生活を営むのは中々難しいと
自身でも理解されているのかもしれません。
(あくまで私見です)

 

田邊優貴子(たなべゆきこ)さんの病気(難病)との戦いとは

実は、田邊優貴子(たなべゆきこ)さん
自身は病気ではありません。

しかし、大きくかかわっていることが
あります。

 

脊髄小脳変性症という病気を
聞いたことがありますか?

沢尻エリカさんが熱演したドラマ
1リットルの涙」の主人公が
かかっていた病気です。
映画もありましたね。

 

脳の一部が破壊されていく病気で、
進行すると手足が自由に動かせなく
なったり、話すことも難しくなり、
最悪亡くなってしまう難病です。

ドラマでも、15歳で発病し、少しづつ
普通のことが出来なくなり、最後には
25歳でこの世を去る内容でしたが、
これは実はをもとにしたドラマです。

 

脊髄小脳変性症の原因は様々あり
ますが、その一つは遺伝性です。

なんと、田邊優貴子(たなべゆきこ)さんの
母親が、この脊髄小脳変性症にかかって
いたのです。

しかも、祖母、叔父も同じ病気を持って
いるようで、遺伝性の罹患が懸念されて
いるのです。

 

田邊優貴子(たなべゆきこ)さん自身は
まだ発病していませんが、正直いつ発病
するか、怖いと思います。

ですので、自分が健康なうちに、好きな
ことを思い切りやりたい、という気持ちも
持たれているかもしれません。

 

健康は失ってから、その価値に気付くかと
思います。

身体が健康なうちに、自分の人生の意味を
しっかりと考えて、やりたいことを実行する
ことは、とても大切なことと思います。

私も、日本と外国のデュアルライフという、
日本の普通の生活では出来ないような
ライフスタイルを目指したとき、人生の
意味について考えたからです。

 

田邊優貴子(たなべゆきこ)さんは、
そういった恐れに怯むことなどまるでない
ような、思い切った活動の日々を過ごされて
いるようです。

もしかしたら、自分の時間が有限かも、と
いう思いが奥底にあるのかもしれません。

 

人生どうなるかわかりません。
ですが、自分の人生を悔いなく過ごすのが
これからは大事になってくるのではない
でしょうか。

 

私も田邊優貴子の頑張る姿を見て、
励まされたような気がします。

ネットビジネスの力を利用し、家族で笑って
過ごせる日々を手に入れたことが、
自分の人生で非常に価値があることと、
毎日感じずにはいられません…!

パソコンとネットさえあれば場所を選ばずに稼げる方法を公開中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です