ファンインソン(いんくん)の嫁(日本人妻)との出会いとは?画像がかわいい!LGBTなの?【国際結婚】

 

ファンインソンさん、初めて見た時、
男性とはつゆにも思いませんでした。
どう見ても女性なのに…。

「踊る!さんま御殿」に出演し、また
「あさイチ!」「嵐にしやがれ」など、
人気テレビ番組にバンバン出演し、
今注目の料理研究家です。

韓国人男性ですが日本人の奥さんがおり、
現在は日本に住んでいるとのことです。
出会いはどうだったのでしょうか?

「まさかLGBTなの?」とも思いました
が、そのことについても調べてみました。

 

ファンインソンとは?韓国人の料理研究家って?

 

ファン・インソンさんは韓国人ですが、
日本人の奥さんと国際結婚し、
現在は東京都江戸川区に住んでいます。

通称「いんくん」と親しみやすい
ネーミングで紹介され、韓国人とは
別段意識せず見ることが出来ます。

 

まだ20代と若々しく、何よりその
女性的なルックスは、誰もが女性と
疑いません。

しかも、まだ日本に来て2、3年と
日が浅いにもかかわらず、日本語会話も
かなりのレベルです。

 

料理研究家ということで、自分のレッスン
も受け持っています。

しかもレッスンをするキッチンスタジオは
自宅です。

 

月に5~6回レッスンをするようですが、
予約開始したとたん、なんと30分で
満員御礼!

もちろん生徒さんは女性中心で、
モテすぎて奥さんの嫉妬を買わないか
ちょっと気になってしまいます…。

 

いんくん、韓国での過去…

 

いんくんことファン・インソンさんは、
韓国にいた頃から料理研究家だったの
でしょうか。

実は、韓国にいた頃は、そのルックスを
活かしてモデルをしていました。
また看護師をしていた頃もあったよう
です。

このことから、日本での芸能活動をするに
あたり、単に韓流芸能人として来日するの
ではなく、

「かわいすぎる”男性”料理研究家」
という、他にないカテゴリで売り出そうと
したことが伺えます。

 

美人かわいい料理研究家ならこれまでも
数多くいますが、このカテゴリなら、
ファン・インソンさん以外にはいません。

注目度もピカイチですね。

 

日本人嫁との出会いとは?画像がかわいい!

ファン・インソンさんの人生を大きく
変えたのは、日本人奥さんです。

2人の出会いは、韓国旅行をしていた
奥さんが、”いんくん“を女性と思い声を
かけたことから始まりました。

このルックスでは、誰もが女性と
思いますよね(笑)

 

しかも、奥さんが日本に帰るタイミングで
台風が来て飛行機が欠航し、2人の距離も
グッと縮まったようです。

そして2人は国際結婚をし、当初はお互い
の国で離れ離れで暮らしていたものの、
ファンインソンさんが決心し来日。
現在は東京都江戸川区で暮らしています。

画像を見ると、超ラブラブですよね~!
韓流スターのような顔立ちの旦那さんを
ゲット出来て、奥さんもスゴいです。

 

ファンインソンさんはLGBTなのか?

これについては、どうやら違うようです。
女性的なファッションを好む傾向では
ありますが、自分を男性として認識し、
女性とも結婚しています。

最近、女性的な恰好や化粧を好む男性が
日本でも増えています。

”オシャレ”のエリアをグッと広げ、
女性エリアまで入っている男性が増えたと
いうことでしょうか。

 

しかしファン・インソンさん、まさに
神から与えられた美貌ですね。

 

国際結婚の壁…言葉の問題をクリアすること

国際結婚で一番重要なのは、お互い話せる
言語を持つことだと思います。

「愛はすべてを超える!」
という理想論では片づけられない、考えや
感情のすれ違いは、共通言語なしでは
避けられません。

これは私の実体験から断言できます。

 

ファンインソンさんは日本に来てまだ
2~3年なのに、日本語がかなり上手です。
正直びっくりしました。

日本で活動する韓流スター全般に言え
ますが、皆日本語が上手です。

芸能事務所がかなり力を入れて教育して
いると思われますが、日本人にはなかなか
真似できないと思います。

こういう部分は、日本人ももっと頑張ら
なければなー、と思っているところです。
私のひどい英語も含めまして(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です