だいたい日本、ときどき海外。
生きたいように生きてみた。
あなたはどんな生き方をしたい?
社畜サラリーマンとして働く日々が苦しくて仕方がなかった時にPC1台で稼ぐスキルをマスターし、会社に縛られずに自由に生きていけることに気付く。
今の生活に悩みや不安を持っているなら、まず月収10万円を目指して一歩踏み出すことで人生は変えられる。 私がそうであるように ー
ツール&サービス

ドメインを取得する?申込手順、設定方法は?

「ドメイン」という単語を聞いたこと
ありますか?

ドメインとは「.com」とか「.net」とか、
インターネットでサイトにアクセスする
ときに示される、

https://で始まる文字列で、
サイトを表す”住所”のようなものです。
(もともとhttp://ですが、現在ではセキュリティを
高めた”SSL対応”のhttps://が主流です)

 

レンタルサーバーを借りた場合、ドメイン
も自分で決めて設定しなければなりません。

自分の名前から付けてもいいし、ブログ
テーマや内容に沿ったドメインでもOKです。

とにかく自分で自由に決められるのです。

 

今回は、ドメインの取得、申込手順や設定
方法について紹介していきます。

 


※動画では申込画面が古いものとなっています。新しい画面は下記をご参照ください。

ドメインって何?

最初に説明しましたが、ドメインとは、
インターネットに存在するウェブサイトの
場所を示す”住所”のようなものです。

https://から始まる、基本は英数字の文字列で、
“https://www.yahoo.co.jp”もドメインです。

日本語ドメイン”https://日本語.jp/”と
いうのもあります。

 

同じドメインは世界に2つと存在していま
せん。

これは家の住所がすべて重複しないのと
一緒です。

重複してしまったら、訪問したり、
郵便物が届くのに支障がありますよね。

 

ドメインの取得・申し込みはネットでOK!

ドメインはサーバーをレンタルする際に
一緒に申込できるところがほとんどです。

何故なら、ドメインはサーバーと紐づけて
使用するからです。

レンタルサーバーを借りて、ドメインも
取得する、という流れが一般的ですね。

 

例えば、レンタルサーバーの
エックスサーバー」からでもドメインを
取得できます。

下記バナーをクリックすれば、エックス
サーバーのサイトが開きます。



そして、サイト上部の
お申し込みドメイン取得フォーム
をクリックしてください。

まず、申し込みたいドメインが、すでに
使われていないかのチェックをする必要が
あります。

同じドメインは世界に2つと存在しては
いけないので、自分が使えるか確認するの
です。

使いたいドメイン(https://abc.comだったら
「abc」の部分)を入力して検索ボタンを
押してください。

※場合によっては次ページでも同じ操作をします

結果が出ますが、×のところはすでに他の人が
使っていて申し込みできません。

〇 取得可能です。』が申し込み可能です。

個人ブログで使用するドメインを作成する
場合、「.com」か「.net」が良いでしょう。

「co.jp」は法人、「org」は組織や団体が
使用できますので個人ではダメです。

申し込みたいドメインの左部のチェックボックスに
チェックを入れ、取得手続きに進んでください。

エックスサーバー会員なら、連携が非常に楽です。
次画面でIDとパスワードを入れ、手続きを
続けてください。



現状を知りたいときなどには
「サーバーパネル」が重要となります。

なお、ドメインはサーバーをレンタルする際に
一緒に申込するのが効率的でオススメです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です