人間の欲求に刺さるコピーライティングとは?『マズローの欲求段階説』を理解する!

人間の欲求に刺さるコピーライティングとは?『マズローの欲求段階説』を理解する!

 

アブラハム・マズローというアメリカの
心理学者がいました。

マズローは、人間の欲求をピラミッド型に
五段階に分け、人間はピラミッドの底から
欲求の階段を上っていくことを提唱しま
した。

それが『マズローの欲求段階説』です。

 

これがどうコピーライティング、ひいては
ネットビジネスに関係あるのかというと、
『人の心理をくすぐるライティング』
目指すうえで、重要だからです。

学術的な視点から、コピーライティングを
見ていきましょう!

 

 

マズローの欲求段階説を図で解説!

 

まず前述の「欲求ピラミッド」です。

人間における、生物の根幹的な欲求から、
地位や名声を求める欲求まで、あらゆる
形の欲求があることが分かります。

 

【生理的欲求】

食欲や睡眠欲など、人間の三大欲求が
ここにあります。

生理的欲求が満たされないうちは、他の
ことが手につきません。

人間が人間らしく生きるための、最低限の
欲求です。

 

【安全の欲求】

生理的欲求が満たされると出現する欲求
で、言わば『安定を求める欲求』です。

経済的、安全性、健康面でも、安全を
求めるような行動に移ってきます。

 

【社会的欲求】

自分が他の人や社会から必要とされている
ことを求めるものです。

組織への所属、恋愛関係を持ちたいと願う
気持ちです。

 

【承認・尊重欲求】

他人から評価されるものと、自分が自分を
評価するものと、2段階あります。

前者は人から褒められたり、肩書を求めた
りする欲求です。

後者は自分でスキルを習得したり、誰から
の庇護も受けず自立したり、自分で自分を
評価する欲求段階です。

 

【自己実現欲求】

今までの4つの欲求をすべて満たした人が
自分の理想像に向かって邁進する欲求です。

「こういう自分になりたい」
「自分の可能性を試したい」

というような状態の人で、世界で戦うアス
リートや起業家もこれにあてはまります。

 

これら5つの欲求を満たした人は
「自己超越」という希少な人間になるそう
で、謙虚で聡明、他者の不幸をも嘆くよう
な慈愛っぷりのようです…。

 

 

「マズローの欲求段階説」を踏まえたコピーライティングとは?

 

マズローの欲求段階説とネットビジネス、
とりわけコピーライティングにはどのよう
な関係があるのか、考えていきます。

 

例えば、安全の欲求】段階の人に刺さる
コピーを考えるとすると、

「ブログを資産化することで安定的に収益
が得られ、ほとんど何もせずに収入増が
見込めます!」

のようになります。

 

【承認・尊重欲求】段階の人向けには、

「ネットビジネスを極めることで、あなた
は会社に依存することなく、自由にあなた
の人生を歩むことが出来ます。」

といったコピーが考えられます。

 

ネットビジネスに興味を持っている人は、
様々な欲求段階の人が混在しています。

どの欲求段階の人にも反応が得られるよう
なコピーを各所にちりばめておけば、大き
なレスポンスが期待できます。

『マズローの欲求段階説』、ネット
ビジネスで結果を残したいのであれば、
必ず覚えておいてください!

感想、質問など

*
*
* (公開されません)