D.L.C デュアルライフクリエイター

好きな街で暮らすーネットビジネスで稼ぎながら日本と海外のデュアルライフを!

ツール&サービス

「レンタルサーバーを借りる」とは?手順・方法や費用は?

2017/10/07

自分でブログを開設する手順の一つに

レンタルサーバーを借りる」ということ

があります。

文字面だけ見ると、よくわからず、しかも

大変そうな感じがしますが…。

そんなに難しくありません!

稼ぐブログ」を作るために避けては通れ

ない要素ですので、しっかりと理解して

くださいね!

 

 

「レンタルサーバーを借りる」とは?

サーバーとは、いわば「高性能パソコン」です。

しかし記憶や電算処理に特化し、

Windows Server のような専用のOS(基本ソフト)

がインストールされた特別なパソコンです。

メールを電算処理したり、ファイルを大量に

記憶してやり取りしたり、ある特定の仕事を

集中して処理する枠割が与えられています。

 

「サーバー会社」と呼ばれる専門の会社が

運営し、企業や個人と契約してサービスを

提供しています。

今回あなたが関係するサーバーとは、

ブログの数々のデータを記憶し、世界中から

のアクセスをスムーズに処理するものです。

  • レンタルサーバー会社からは「記憶容量」を借りる
  • あなたのブログを設置する場所を借りるということ

レンタルサーバー会社は、法人も個人も

相手にしますが、個人の場合はみんなで

1つのサーバーを一緒に使用します。

このようなものを「共用サーバー」と

呼びます。

 

レンタルサーバーを使用するには費用が

かかりますが、24時間365日管理して

もらえることを考えると、かなりお得な

価格と思えます。

詳しい値段については次項で…。

 

レンタルサーバーを借りる方法は?

レンタルサーバーを利用するには、次の

流れで淡々と作業を進めればOKです。

  1. サーバー会社を選ぶ
  2. サーバーを借りる契約を締結する
  3. ドメインを取得する
  4. レンタルサーバーとドメインを連携させる

1)

まずサーバー会社を選ばなければいけませ

んが、選ぶポイントは「安定性」です。

頻繁にアクセスできなかったり、大量アクセスで

サーバーがダウンしてしまうようでは、

「稼ぐチャンス」を逸していると言えます。

また最近は個人利用者が増えたため、個人

向けプランが充実しています。

 

2)

サーバー会社が絞り込めたら、次はいよいよ

契約です。

最初は上位プランを選んでもあまり意味は

ありません。

費用を抑える意味でも、身の丈に合った

プランを選択してください。

またほとんどのサーバー会社はクレジット

カード決済が可能です。

クレジットカード決済であれば即使用開始

出来るところも多いです。

もちろん銀行口座から振り込む形でも

大丈夫です。

 

↓私の借りているサーバーです




3)

サーバーの契約が済んだら、次はドメインの

取得です。

ドメインとは「http://ani-malaysia.com

といった、インターネット上において

サイトの場所を現す”住所”と言えるものです。

アメリカの団体が一括管理していますが、

各ドメインは必ず世界に1つだけで、重複

することは決してありません。

なるべく短く、覚えやすくサイトの特徴を

表すものを考え、「.com」「.net」などで

設定しましょう。

 

4)

最後に、レンタルしたサーバーと取得した

ドメインを紐づけします。

レンタルサーバー会社でドメインを取得

できたり、提携企業を簡単に利用できる

ところも多く、そういったところは連携

(紐づけ)の作業も楽です。

少々割高でも、レンタルサーバー会社で

一緒にドメインも取得することをオススメ

します。

 

レンタルサーバーを借りる費用は?

さて、肝心の費用観です。

  • 初期費用

契約時のみかかる設定費用です。

レンタルサーバー会社によって異なり、

0円(無料)~3,000円とまちまちです。

しかし安いからと言って選ぶ決定打と

するべきではないでしょう。

プランの内容と月額費用に重点を置き

ましょう。

 

  • 月額費用

こちらも千差万別で、月額100円の

会社もあれば、1,200円程度のところも

あります。

契約期間が1、3、6、12か月などに

分かれており、長期であればあるほど

月額が安く設定されているところが

ほとんどです。

私の場合、初めから12か月(最長)で

契約しました。

最も割安ですし、ブログで稼いでやる

という決意の表れでもありました。

携帯電話の2年縛りより短いでしょう(笑)

 

また、ドメイン代は1円もあれば50万円(年)

のもあり、極端すぎます。

企業が使用する「co.jp」などは高額です。

個人ブログでは「.com」「.net」の使用が

多く、こちらは年1,000~1,500円程度です。

ドメイン代とは、そのドメインを一定期間

使用する権利へ支払うもので、買い切り型

ではありません。

 

余談ですが、私の例を参考にすると、

サーバーレンタル代とドメイン代で

年間14,000円程度かかっています。

月額1,200円以下ですので、これで

月10万円稼ぐこと考えたら、微々たる

ものです…。

 

終わりに

次回は、オススメのレンタルサーバー

会社、プランについても理由付きで解説

していきます!

 

エックスサーバーの契約、申込方法、手順とは?

-ツール&サービス
-, , , , , , , , , , , , ,