国際結婚の手始め、情報収集のやり方とは?手順、手続き、書類…

 

いざ国際結婚!

でも一体どうやるのか?

行政書士とかに依頼する方法もあるみたい

だけど、どれがいいの?

 

日本人同士の結婚と違って、その手続きに

まず頭を抱えてしまうことでしょう。

でも現在では便利なインターネットがあり

ます。

私もネットで大分調べましたが、同じよう

な諸先輩方(?)の情報がいろいろあり、

非常に役に立ちました。

ここでは、私の経験をもとに皆さんにも

役立つような情報を紹介していきます。

 

1.インターネットで調べる

 

Googleで「国際結婚 ●●(国名)」

と入力するだけで、具体的な方法を紹介

するサイトが見つかるでしょう。

相当マイナーな国でない限り、誰かしら

経験者が語っているものです。

このサイトもその一つかもしれませんが…。

ただし情報が古かったり間違っている場合

があり、あくまで参考程度と捉えるべき

でしょう。

しかし、これで概要や全体の把握できるた

め、手続きの時間や労力の大方の目安と

算段がつきます。

まずは大雑把でもいいから全体像をつかむ

ことが大事ですね。

 

2.日本にある各国大使館に問い合わせる

 

正確な情報はやはり直接聞くべきです。

大使館に電話をしても日本語が話せる人が

必ず出るので大丈夫です。

また開館時に直接訪問してもOKです。

ただし平日しかやっていないとか、東京に

しかなかったりとか、制限は多くなって

しまいますので、まず最初は電話での問い

合わせが良いでしょう。

中国や韓国など、日本に暮らす人が多い国

は、大阪や福岡など日本国内に何か所か

「領事館」があり、ここで同様の事務手続き

が行えます。

役所の出張所のような感じですね。

 

まとめ

 

国際結婚の手続き方法や法律は度々変わる

ことがあり、正確な情報の把握は、やはり

直接問い合わせたいですね。

ちなみにマレーシア大使館は東京・渋谷に

あります。

大使館に直接行って相談すると、

婚姻手続きの流れや必要書類が記載された

紙を入手できました。

これは直接訪問した甲斐がありました。

マレーシア大使館でゲットした重要書類「婚姻手続きの手順」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です